Ultimaker webinar how to build an effective business case for investing in 3D printing

3Dプリンティングへの投資を目的とした効果的なビジネスケースの構築方法

無料ウェビナー | 視聴時間:30分

プロフェッショナルな3Dプリンティングプロジェクトは、勝算のあるビジネスケースという1つのドキュメントを作成することから始まります。

ビジネスケースは、関係者を説得するだけでなく、3Dプリンティングの価値を理解して定量化するのにも役立つので、自分のチームや会社に安心感を与えることにつながります。

実際のビジネスケースを基にしたさまざまな実用的な情報を紹介する、Matt Griffin氏のウェビナーに参加しましょう。Ultimakerビジネス開発マネージャーのAndrea Gasperini氏が、積層造形を活用する大手企業との連携を通して得られたベストプラクティスを紹介します。

内容

この無料セッションでの重要ポイントは、以下のとおりです。

  • 3~5個の採用すべき積層造形の用途と、それらがビジネスケースの成功を左右する理由

  • ビジネスケースを強化するために含めるべき主なデータポイント(ROIだけに限らない)

  • PowerPointスライドという枠を超えてプレゼンテーションをより魅力的にする方法

  • ビジネスケースに対してよく寄せられるすべての反対意見とそれに対抗する方法

  • その他

ご希望の場合は、

こちらをクリックして、今すぐご視聴ください:

Watch the webinar
Matt Griffin and Andrea Gasperini
ウェビナー司会者兼Ultimakerコミュニティ開発ディレクターのMatt Griffin氏(左)、Ultimakerビジネス開発マネージャーのAndrea Gasperini氏

その他のウェビナーを見る