Enterprise-hero-2

Ultimaker enterprise software

Make digital transformation happen

Ultimaker software empowers your teams to scale 3D printing innovation across your organization, with a subscription plan for every need.

1つのプラットフォーム。無限の可能性

エンタープライズ3Dプリンティングソフトウェアの機能

世界で最もテストされているスライスソフトウェア

オープンAPIに基づいて構築され、カスタム統合を実現

BIツールと互換性のある分析

営業日に最大24時間サポート

grow-share

Grow and share 3D printing success

Digital Library

Create a team that can store and share designs to build a Digital Library of parts. Your organization can then multiply the number of successful 3D printing applications and easily calculate their increasing value to your business.

increase-productivity

Increase team productivity

Seamless cloud-to-app switching

A connected workflow helps everyone work more efficiently. Save time by opening print files stored in your Digital Library from Ultimaker Cura Enterprise. Centrally manage remote printers. Plus, import native CAD files directly and skip STL conversion (coming soon).

learn-together

Learn to innovate together

Online 3D printing courses

Access to the full Ultimaker 3D Printing Academy teaches your co-workers to collaborate and achieve more with 3D printing. With e-learning courses designed for multiple roles and skill levels, you can upskill your team from novices to 3D printing experts.

data-driven

Data-driven decision making

Reporting and analytics

Reduce costs, meet goals, and react quickly to changes – all backed by the data that proves it, with templates for BI tooling, information regarding business value of tools and parts within the Digital Library, so you receive full reporting oversight of your entire 3D printing operation.

tailored-solution

A tailored software solution

Custom services and integration

Enjoy full flexibility through an open platform with cloud API access, federated single sign-on (SSO), and dedicated expert hours for specific roles – ensuring you get the support you need, when you need it.

Choose the software plan to suit you

From start-up to global enterprise

    ソフトウェアのプランと機能の比較

    Pricing breakdown

    No matter the size of your 3D printing operation, there is an Ultimaker enterprise software tier for you. To help your team collaborate more, increase productivity, and multiply savings.

    Subscription tierPrintersUsersEuros per yearUSD per year
    Ultimaker Professional110€500$600
    2-550€1,500$1,800
    6-20200€5,000$6,000
    20+UnlimitedQuotedQuoted
    Ultimaker Excellence1-20200€10,000$12,000
    20+UnlimitedQuotedQuoted

    All prices above exclude tax. Education pricing available.

    Any questions? Contact us

    よく寄せられる質問

    私の会社にはどのUltimakerソフトウェアサブスクリプションが適していますか?

    会社の規模にかかわらず、最適なプランをご用意しています。新しいUltimaker 3Dプリンターにはすべて、無期限のUltimaker Essentialsサブスクリプションが付属しています。これにより、積層造形を始めたばかりの小規模な企業に豊富な機能と学習機会が提供されます。Ultimaker Professionalは、コラボレーションとイノベーションに重点を置いたより多くの機能を備えており、3Dプリンティング業務のレベルを引き上げたいと考えるあらゆる組織に最適です。Ultimaker Excellenceは、デジタルトランスフォーメーションの一環として3Dプリンティングワークフローを最大限活用することを望むあらゆる企業向けの包括的なカスタムソリューションです。詳細については、当社の営業チームにお問い合わせください

    Ultimakerエンタープライズソフトウェアは他のメーカーの3Dプリンターで動作しますか?

    現時点では動作しません。現在、当社のエンタープライズソフトウェアは、ネットワーク接続されたUltimaker 3Dプリンターのみをサポートしています。ただし、Ultimaker Digital Factoryは多くの統合オプションを備え、オープンシステムをベースに作成されています。そのため、ユーザーやパートナーがサードパーティーデバイスとの互換性を実現する機能を作成することを希望する場合、当社は歓迎いたします。

    Ultimaker ProfessionalとExcellenceでは、どのような支払い方法が可能ですか?

    Ultimaker ProfessionalとExcellenceについては、1年に1回請求書が送付され、クレジットカードまたは銀行振込でお支払いいただけます。

    サブスクリプションがうまくいきません。どうすればよいですか?

    こちらのサポートページをご確認ください。サブスクリプションのすべての手順について順を追って説明しており、すばやく簡単にセットアップできます。

    サブスクリプションプランではUltimaker 3Dプリンターを使用する必要がありますか?

    いいえ。100%オフラインワークフローでは当社のプリンターを使用するのが簡単です。しかし、安全なクラウド接続を使用する3Dプリンティングには多くのメリットがあり、自宅からプリントジョブを開始する、プリンターの状態とプリントの進捗状況を監視する、Digital Libraryにファイルを保存したりDigital Libraryからプリントしたりする、といった作業ができます。これらはすべて、無期限の無料Ultimaker PersonalまたはEssentialsアカウントで可能です。そこからUltimaker ProfessionalやExcellenceにアップグレードすれば、時間を節約できてさらに高度な機能を利用できます。

    新しいUltimaker 3Dプリンターを追加するとどうなりますか?

    新しいプリンターを追加する手順を実行すると、そのプリンターを組織の全員が使用できるようにしたり、特定のチームに割り当てたりすることができます。Ultimaker Curaにサインインすれば、そのプリンターにプリントジョブを送信できます。また、Ultimaker Digital Factoryでプリンターの状態を監視できます。

    24時間サポートはどのような仕組みになっていますか?

    ソフトウェア関連の問題のトラブルシューティングは簡単です。こちらでナレッジベースを検索するか、(Ultimakerアカウントにログインしている場合は)こちらからヘルプデスクへのサポート依頼を出してください。当社ヘルプデスクのサポートエキスパートは月曜日から金曜日まで対応可能で、サポート依頼に対応するまでの時間はサブスクリプションの種類に基づいて決まります。Ultimaker Essentialsサブスクリプションユーザーの場合、対応までの見込み時間は営業時間中の24時間です。Ultimaker Professionalサブスクリプションユーザーの場合、対応までの時間は営業時間中の12時間です。Ultimaker Excellenceサブスクリプションユーザーの場合、サポート依頼から6時間以内、1日24時間サポートを受けることができます。

    このソフトウェアと互換性があるのはどのUltimaker 3Dプリンターですか?

    Ultimaker S5 Pro Bundle、Ultimaker S5、Ultimaker S3には完全な互換性があります。Ultimaker 2+ ConnectとUltimaker 3にもUltimaker Digital Factoryのコア機能と互換性があります。

    サブスクリプションを開始する前にUltimakerソフトウェアを試すことはできますか?

    はい。Ultimaker Professionalを30日間、無料で試すことができます。始めるには、ここをクリックしてください

    3Dプリンターが複数の場所にあります。1つのサブスクリプションですべてカバーできますか?

    はい、できます。すべてのUltimakerエンタープライズサブスクリプションは、お客様による「組織単位」の定義に合わせて拡張されます。ニーズに合わせて、1つのサブスクリプションで会社全体、特定の地域、または1箇所のみをカバーするように選択できます。詳細については、当社の営業チームにお問い合わせください

    購入したUltimaker 3DプリンターにUltimaker Essentialsが含まれていませんでした。どうすればよいですか?

    こちらのフォームにご記入いただくと、Ultimaker Essentialsへの無期限のアクセスをご購入いただけます。または、このプラットフォームがビジネスに適しているか確認するために、Ultimaker Professionalを無料で試すことができます(いつでもキャンセルできます)。

    Digital Libraryの3Dプリンティングプロジェクトはどのくらい安全ですか?

    非常に安全です。Ultimakerソフトウェア製品から送受信されるすべての情報は、業界標準の接続暗号化を使用して、転送中および保存中に暗号化されます。ネットワークとデータセンターのセキュリティの詳細については、こちらをご覧ください。

    プランを選択