abs-battery-side

Ultimaker ABS

Ultimaker ABS(アクリロニトリルブタジエンスチレン)は、反りを最小限に抑え、安定した層間接着を確保するよう配合されています。ABSは、機能プロトタイプや複雑な最終用途部品を作成するのに最適です。

Ultimaker ABSを選択する理由

概要

Ultimaker ABSを最適化して、他のABSフィラメントよりもプリントしやすくしました。

  • 特に前面の閉じたものをプリントする場合の良好な層間接着

  • 最高85 °Cの耐高温性

  • 射出成形部品に匹敵する細部の仕上がりを実現

  • 10色のABS樹脂、またはブレイクアウェイサポート材を選択できるデュアルノズル押出

Ultimaker ABSでのプリントについて詳しく見る
ultimaker-tab-abs-wall-socket-functional-part

Ultimaker ABSを使用したプリント例

  • Ultimaker ABS冷却ファン3Dプリントされた機能部品

    プロトタイプをテスト

    ABSは、エンジニアに開発サイクルでの低コストのアプローチを提供し、完全な生産に入る前にプロトタイプを迅速に設計、プリント、テストできるようにします。

  • Ultimaker ABSでプリントされた壁掛けの電気ツール

    フィットテスト

    ABSでの3Dプリントにより、最終用途部品の性能、すなわち形状、適合性、機能を正確にシミュレートすることができ、最終的な設計まで自信をもって進めることができます。

  • Ultimaker ABSで3Dプリントされたヘッドフォンの最終使用部品

    多彩な機能

    機能面でも機械的にも強力な製品を造形するABSフィラメントの能力によって、設計から製造までの移行が数日ですみます。