Ultimaker PVA skeelerスケートプロトタイプ水溶性サポート

Ultimaker PVA

Ultimaker PVA(ポリビニルアルコール)は、マルチノズル押出3Dプリントの主要な水溶性サポート材料です。水道水に溶解するサポートを必要とする複雑なモデルジオメトリーを設計するためにデザイン性と利便性をもたらします。

Ultimaker PVAを選択する理由

概要

Ultimaker PVAは、市場をリードするデュアルノズル押出の3Dプリンターの中核を成すものです。

  • PLA、タフPLA、CPE、およびナイロンへの信頼性の高い接着

  • 非毒性の組成により、水道水に溶解し、安全に廃棄可能

  • 危険な廃棄物を排出しない100%生分解性

  • 優れた熱安定性による、他のPVAフィラメントと比較しても優れた耐劣化性

Ultimaker PVAの説明
Ultimaker PVA水溶性サポート

Ultimaker PVAを使用したプリント例

  • Ultimaker PVAフォーミュラ1フロントウィング、サポート除去後

    より滑らかな表面のディテールと複雑なジオメトリーを実現

    造形用材料でプリントされたサポート材とは異なり、PVAで造形された3Dプリンティングのサポート材は、表面のディテールのマークを削ったり切断したりしなければならないケースを減らします。

  • Ultimaker PVA skeelerスケートプロトタイプ水溶性サポート

    最大限に最適化するためのプリントの配置

    PVAを使用してプリントを準備すると、モデルの向きをどのようにでも向けて、強度や特性をカスタマイズすることができます。

  • Ultimaker PVAサポート材で3Dプリントされたケーブルホルダー

    機械部品に対する無限の可能性

    ボールベアリング、ボールジョイント、ソケットジョイント、ケージギアメカニズムなどのマルチコンポーネントアプリケーションを、1回の実行で完全なアセンブリとして3Dプリントできます。

Ultimaker PVAサポートを溶かすための3ステップ

Ultimaker PVAの3ステップサブマージ

水に浸す

3Dプリントの造形物を冷水または温水(構築材料に応じて)に入れます。

PVAをより速く融解する方法について詳しく見る