赤外線センサーヒーロー付きUltimaker PC屋外ランプ

Ultimaker PC

Ultimaker PC(ポリカーボネート)素材を使用すると、110℃の高温にさらした場合でも、丈夫で、強度があり、寸法安定性を保持するパーツをプリントできます。当社のポリカーボネート3Dプリント素材の特性は、金型、ツール、機能プロトタイプ、および短期生産用部品のプリントに最適です。

Ultimaker PCを選択する理由

概要

Ultimaker PC素材は、高温環境での動作中に強度、靭性、および形状を保持しなければならない部品を必要とするエンジニアとメーカーにとって最適な材料です。

  • 温度に耐え、最大110ºCでも形状を保持

  • 難燃性

  • 半透明部品用の透明オプション

  • 高い靭性(透明でないオプションの場合は特に)

Ultimaker PCでのプリントについて詳しく見る
Ultimaker PC自転車製造メンテナンスツール

Ultimaker PCを使用したプリント例

  • Ultimaker PC電気ギアボックスカバー2

    安定した寸法精度

    Ultimaker PCには耐熱性があり、高温にさらされても形状を維持できます。

  • Ultimaker PC製造ラインプッシャー

    強靭でタフ

    プロトタイプから大量生産部品に至るまで、PC素材は、極めて高い靭性を必要とするさまざまな用途に最適です。

  • 赤外線センサー3を備えたUltimaker PC屋外ランプ

    光学的透光性

    PCフィラメントはアモルファスポリマーであり、3Dプリントされたパーツの光の透過性効果に優れています。